さぽろぐ

  出産・子育て  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年03月25日

現在3/22流行中の病気は?

3/22現在流行中の病気は、インフルエンザ、感染性胃腸炎、溶連菌感染症がTOP3のようです。

インフルエンザはほぼ流行が落ち着いたようですが、まだ各地で一番多い病気のようです。

先週は暖かい日が続きましたが、今週はまた寒くなりましたね。
私の住む関西でも雪が降るかもしれないそうです。

これだけ気温の差が激しいと子供は体調を崩しやすくなるので注意が必要ですね。

うちの子供は冬に2度も溶連菌に感染したのですが、先生の話では溶連菌が流行するのはこれからなんだそうです。
とくに初夏が多いと言われましたが、最近は一年を通して流行しているんだそうです。

おそらく春先から溶連菌の流行も始まると思いますので、手洗い・うがいをきっちりとして予防したいですね。

また春といえばロタウイルス
2歳以下くらいの乳幼児の間で流行する嘔吐下痢症です。
ロタウイルスは症状がきついので脱水症状にならないように注意が必要です。
また大人も感染することがあるそうなので、嘔吐物などの処理は手袋をはめてマスクを着用した方が安心ですね。
私はロタウイルスは子供からうつりませんでしたが、たまに子供からうつされたという話を聞きます。

子供の保育所でも下痢が流行っているようです。
3歳なのでロタウイルスではないと思うのですが、春休み目前なので警戒しています。  


Posted by ヒマワリ at 13:21Comments(0)現在流行中の病気

2009年03月17日

現在3/15流行中の病気は?

3/15現在流行中の病気は、だいぶ落ち着いてきましたがインフルエンザ感染性胃腸炎なんだそうです。

インフルエンザは現在ほとんどがB型だそうです。
インフルエンザのB型は胃腸症状が現れるようなので、胃腸炎と間違う人も多そうですね。
高熱がある場合はインフルエンザの可能性も高いので病院へ行きましょう。

先日実家の母がインフルエンザにかかったようです。
熱が下がらないので念のため受診するとインフルエンザだったとか。
タミフルを処方され、服用するとすぐ熱が下がったそうです。
1歳未満の子と10歳以上の児童はタミフルが禁止なので、できるだけインフルエンザにかからないように予防したいですね。

新聞の地域情報の欄に学級閉鎖の情報が載るのですが、まだ学級閉鎖があるようです。
暖かいかと思うとものすごく寒くなったり、気温の変化も激しいのでまだインフルエンザの流行が完全にはおさまっていないようですね。
早く暖かい春になって欲しいものです。

ただ、春先はウイルス性の胃腸炎、とくに2歳未満の乳幼児がよくかかるといわれているロタウイルスが流行る時期です。
うちの子供も1歳の頃の4月上旬にロタウイルスになり、点滴を受ける毎日でした。
嘔吐下痢がひどいので(高熱も出ました)脱水症状にならないように早目に受診されることをおすすめします。  


Posted by ヒマワリ at 14:28Comments(0)現在流行中の病気

2009年03月04日

現在3/1流行中の病気とうちの子供の風邪

3/1現在流行中の病気はインフルエンザ感染性胃腸炎溶連菌感染症だそうです。

インフルエンザはずいぶん減少してきてはいるもののまだ完全に流行が去ったわけではないようです。
インフルエンザB型がまた流行りだしていると病院で聞きました。

インフルエンザのB型は胃腸系の症状が出ることが多いようです。
もちろん高熱や倦怠感などもあるそうです。
嘔吐や下痢に加えて高熱があるときはインフルエンザの疑いを持ったほうがよさそうですね。

そんな中、うちの子供が夕方に突然熱を出しました。
お腹が痛いと言っていたのですが便秘しているせいだろうと思っていました。
熱も38度とインフルエンザほどではないように思いましたが、念のため病院へ連れて行きました。
先月に2回も溶連菌に感染しているので、もしかしたらまた溶連菌?!と不安でした。
溶連菌の時も38度くらいの熱とお腹が痛いと言っていました。
今回の違う点はすごい鼻水です。もうズルズルです。

結果インフルエンザでも溶連菌でもないようで、ただの風邪でした。
鼻水が緑色なので細菌感染を起こしていて熱が出た可能性もあるということでした。
なので抗生物質と咳止めが処方されました。
抗生物質を飲んだからか夜中には熱もすっかり下がりました。

子供の保育所ではまだインフルエンザの流行が続いていますし、結膜炎も流行っています。
3月と言っても雪が降ったり寒い毎日ですので、春まではもう少し注意が必要なのかもしれません。  


Posted by ヒマワリ at 16:35Comments(0)現在流行中の病気