さぽろぐ

  出産・子育て  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年03月18日

突発性発疹

突発性発疹・初めての病気



突発性発疹とは、生後6ヶ月ごろ~1歳半頃になる病気です。
1歳頃は、免疫がなくなっていく時期なので、子供の初めての病気が突発性発疹だともいわれています。

高熱が出て病院に行っても、高熱だけでは突発性発疹の診断にはなりません。
高熱が下がり、赤く小さな発疹が出てから初めて突発性発疹と診断されます。

【症状】
突然高熱(39度以上)が出ます。
突発性発疹は熱が上がったり下がったりし、3~4日くらい続きます。
熱が下がるのと同時くらいから体に(お腹を中心に)赤く小さな発疹が出ます。
発疹も2,3日で消えてしまいます。痕も残りません。
発疹に痛みはかゆみはないことがほとんどのようです。
咳や鼻水が出ることはあまりないのですが、下痢をすることもあります。


突発性発疹はウイルスが原因なので有効な薬はありません。
自然に治るのを待つのみですが、高熱の場合は、解熱剤が処方されることが多いようです。
高熱がでると子供は脱水症状になる恐れがあるので、こまめに水分を補給しましょう。


【体験談】
突発性発疹は通常1歳半くらいまでにかかると言われていますが、うちの子供は2歳5ヶ月の時にかかりました。
突然40度の高熱が出て、3日間下がりませんでした。
突発性発疹は高熱の割には元気だと聞いていたのですが、うちの子供はぐったりしていて、機嫌もかなり悪かったです。
4日目に突然平熱に戻り、それと同時くらいからお腹に発疹がでてきました。
かゆみはないと言われていますが、かいていました。
病院で2歳半でもなるのか聞いてみたところ、やはり2歳を過ぎても突発性発疹はかかるそうです。
月齢が高かったせいなのか、うちの子供は人より症状がひどい気がしました。

赤ちゃんの初めての病気が突発性発疹だと、突然高熱がでると驚きますね。
鼻水や咳の症状がなければ、おそらく突発性発疹だと思いますが、病院に行ってくださいね。




  


Posted by ヒマワリ at 21:54Comments(0)突発性発疹