さぽろぐ

  出産・子育て  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年11月28日

現在11/23流行中の病気と娘の腸管アデノウイルス?

11/23現在流行中の病気は、感染性胃腸炎が大幅に増加しているようですね。
ほかには水ぼうそうが流行中、インフルエンザも徐々に増加してきているそうです。

この間の3連休中に、我が家の3歳の娘がさっそく胃腸炎にかかりました。
熱もなく元気にしていたのに突然夕方に嘔吐しました。
実はその朝に床で滑って転び頭を打っていたんです。
ほんとに元気だったのに嘔吐したので、もしや転んだことが原因かと急いで病院へ行きました。
脳外科でCTとレントゲンを撮ってもらい、異常が見られなかったので帰宅したのですがまた何度も嘔吐しました。
どうやら、たまたま転んだ日に感染性胃腸炎を発症したようでした。
小児科にも連れて行きたかったのですが、娘がもういやだと言い張るので仕方なく夜は様子を見ることにしました。

結局夜はぐっすり眠り、それ以来嘔吐することもありませんでした。
熱、下痢もなく嘔吐のみの症状でしたが去年の冬にもまったく同じ症状がありました。
きっと腸管アデノウイルスによる仕業だと思います。
腸管アデノウイルスは熱が出ることが少ないようです。
下痢はみんなするようですが、娘は去年も下痢、熱がありませんでした。

腸管アデノウイルスかどうかは検査もしていませんので自信はありませんが、ノロウイルスロタウイルスのときのように高熱が出たり、激しく下痢をすることがありませんでした。
実際看病をしていた私もうつっていません。
ノロウイルスのときは家族中が感染してしまったのですが、アデノウイルスは子供に多いウイルスだそうですので大人は感染しても発症しないのかもしれません。

結局頭を打ったことが原因なのか、何かのウイルスが原因なのかはわからなかったのですが娘は1日ですっかり回復し下痢をすることもなく元気になりました。


これからの数ヶ月はインフルエンザや胃腸炎などのウイルスが活発になりますね。
親としてはほんとに憂鬱な季節ですが、手洗い・うがい・睡眠・栄養・加湿に心がけてウイルスに負けないようにがんばろうと思います。

その前に数週間前から風邪をひいている私の咳も多少は軽くなったもののいまだに患っています。
ほんとに今年の風邪はしつこいです!!


よければ参考にしてくださいね。


腸管アデノウイルスについて
嘔吐したときの対処法
下痢の時の対処法  


Posted by ヒマワリ at 10:51Comments(0)現在流行中の病気

2008年11月19日

現在11/16流行中の病気は?

11/16現在流行中の病気は、感染性胃腸炎RSウイルス感染症水ぼうそう溶連菌感染症が多いそうです。
大阪の一部の地域ではインフルエンザによる学級閉鎖などもあるようで、インフルエンザも少しずつ増えてきているようですね。

子供の保育所でも水ぼうそうが流行っているそうです。
また下痢などの感染性胃腸炎も増えているそうです。
ニュースなどではちらほらノロウイルスの話も聞きます。
2006年にノロウイルスが大流行した時には我が家も全滅しました。
今年はノロウイルスが大流行しないことを祈るばかりです。

しかし、今年の風邪はしつこいですね。
私も主人ももう2週間も咳がでていまだ治りません。
子供は3週間目にしてようやく咳がおさまってきたと思ったら、また風邪をひいたようでまた鼻水を垂らし始めました。
でもなんとか昨日インフルエンザの予防接種1回目を無事に終えました!
インフルエンザの予防接種2回目は12月上旬です。

うちの娘、予防接種の副反応なのか、いつも注射を打って4~5日後に一日だけ高熱が出るんです。
コレはインフルエンザに限らず、三種混合や、麻しんの注射の時もそうでした。
先生に聞いてみたのですが、通常は熱が出るとしたら2日以内との事。
もしかしたらたまたま違う風邪を引いたのかもしれないし、副反応かもしれないとのこと。
でもすぐ下がるんだったら大丈夫だと思うよ言われました。
去年は年末に注射をして大晦日に高熱を出したので焦りました。
なので今年は早目に2回目を打ってしまいたいです!


よければ参考にしてくださいね。↓

病気の対処法(熱・下痢・嘔吐・咳・インフルエンザ)  


Posted by ヒマワリ at 14:48Comments(0)現在流行中の病気

2008年11月13日

現在11/9流行中の病気は?

11/9現在流行中の病気は、感染性胃腸炎RSウイルス感染症が多いようです。
また全国的にだと思うのですが、水ぼうそうも流行っているところが多いようです。

子供の保育所では先週は「おたふくかぜが流行っています」という張り紙がしてあったのですが、今週は「みずぼうそうがはやっています」に変わっていました。
おたふくかぜもみずぼうそうも流行しているようですね><

うちの子供は真冬にみずぼうそうにかかったのですが、塗り薬を塗るのに寒がってかなり嫌がりました。
服を脱ぐのと、ぬり薬が冷たいので冬にみずぼうそうは厳しい!という話をママ友にしていたら、ママ友の子供は真夏にみずぼうそうにかかり、汗でかゆがって大変だったと言っていました。
結局季節を問わずみずぼうそうは避けたい病気だとわかりました。
予防接種でかなり軽症になるそうなので、まだみずぼうそうにかかっていない人は予防接種!おすすめします。

予防接種といえばインフルエンザですね。
そろそろインフルエンザが流行し始めている地域もあるそうです。
子供は2回摂取なので11月中になんとしてでも1回目を終わらせたほうが安心です。
我が家は来週に予約していますので、風邪を引かさないように要注意です。

2週間前に子供が風邪を引き、咳をしていたのですが未だ朝起きると咳が出ます。
熱が出たりすることはありませんでしたが、ほんとに咳がしつこいです。
先週から私と主人もうつってしまいかなり絶不調!
私はずっと喉と扁桃腺が痛く微熱が出て体がだるいです。
主人は喉、咳に加え、両目が真っ赤の結膜炎になっています。
子供も目やにがすごかったので、どうやらこじらせたパパは結膜炎まで発症したようです。
夜勤などもあり睡眠不足がいけなかったようです。
風邪にはやはり睡眠が大切ですね。
早寝・早起き、食欲旺盛な娘はそれほど悪化せずに済んだのかもしれません。

よければ参考にしてください↓

インフルエンザって?
インフルエンザの予防法
水ぼうそうについて
RSウイルスとは

  


Posted by ヒマワリ at 11:06Comments(0)現在流行中の病気

2008年11月05日

現在11/2流行中の病気は?

11/2現在流行中の病気は、感染性胃腸炎RSウイルス感染症をはじめインフルエンザが流行し始めているそうです。

インフルエンザの予防接種も受付が始まっている病院がほとんどだと思いますので、早目に予防接種を受けてしまった方が安心ですね。

先週からかなり気温が下がる日もあり、日中との気温差で風邪を引きやすい時期だと思います。
うちの子供も先週は咳がひどく、病院でお薬をもらって飲んでいました。
しつこかった咳もようやく就寝中も出なくなりましたが、まだ朝起きると咳がでています。
幸い熱が出ることがなかったので軽い風邪ですんで助かりました。

というのも、今日は娘の七五三のお参りの予定だったからです。
1週間前に風邪を引き始めたのでなんとか治りました。
この風邪を引きやすい時期に七五三は困りますね。でも本日無事にお参りも済ませることができました。
着付けや神社の予約をしているので、風邪を引いて当日に急遽キャンセルすることも考えドキドキしました。
しかも昨日に耳の下が痛い!と言い出し、おたふくかぜ?!とかなり焦りましたが大丈夫だったようです。

実は子供の保育所では今おたふくかぜが流行っているそうです。
おたふくかぜの予防接種は受けていないので、うつってくる確立はかなり高そうです。
インフルエンザの予防接種の予約を入れているので、どちらを優先するべきか悩んでいます。
おたふくかぜの予防接種を今受けると1ヶ月はインフルエンザの予防接種は受けられないからです。

インフルエンザも流行りだしているそうなので、11月中には1回目を受けておきたい!!
今度病院で相談してみます。


よければ参考にしてください↓

おたふくかぜについて
インフルエンザの予防接種
インフルエンザの予防方法  


Posted by ヒマワリ at 22:09Comments(0)現在流行中の病気