さぽろぐ

  出産・子育て  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年06月09日

現在6/8流行中の病気は?

6/8現在で流行中の病気は、以前に比べるとかなり減ってきてはいるものの、感染性胃腸炎・溶連菌感染症が多いようです。

続いて水ぼうそう・咽頭結膜熱・手足口病が先週に比べて増加傾向にあるそうです。

感染性胃腸炎は、ロタウイルスアデノウイルスノロウイルスといったウイルスによるものが多いのですが、これからの季節は食中毒の原因となる細菌性の胃腸炎が増加しそうですね。

生ものはできるだけ新鮮なものを選ぶか、中までしっかり火を通して菌をやっつけましょう。

また、まな板や包丁なども菌が繁殖しやすいので、調理後はなるべく殺菌・除菌をしておきたいものです。

初夏にかけてのどに水泡ができるヘルパンギーナも増えてきます。
ウイルス性のものなどで防ぎようはないかもしれませんが、手洗い・うがいを徹底しましょう。
子供の様子がいつもと違ったり、食欲がないなど普段の様子と違うと感じたら一度のどをみてあげてください。
ヘルパンギーナは素人でもわかるくらい、のどの奥が真っ赤になり水疱がいくつもできます。
のどがしみて痛いので、のど越しのいい食べ物に変えてあげ、水分補給もしっかりしてあげましょう。

よければ参考にしてください↓

ヘルパンギーナ  


Posted by ヒマワリ at 09:55Comments(0)現在流行中の病気